Quick Homepage Maker is easy, simple, pretty Website Building System

FrontPage

画像の説明 画像の説明 

神奈川県伊勢原市を拠点にした鍼灸・漢方専門の獣医科治療院です往診で治療をしております                    
0463-75-9602(Tel&Fax) 
machiko@corn-lily.com
神奈川県伊勢原市桜台2-10-2-202

画像の説明

  • ご挨拶
    初めまして。Corn-lily Animal Holistic Clinicです。Corn-Lilyとはイキシアという花の別名。花言葉は「団結して当たろう」「粘り勝ち」また、Lilyはマリア様という意味もあります。
    大事な大事な皆さんの小さな家族。その健康を力を合わせて、一緒に守っていきたい。粘って出来るだけの事をしたい。動物さんたちのお母さんみたいな存在になりたい。そんなコンセプトのもと、当院を開院いたしました。

「もう少し、この子のために何か出来ないかな?」「今の治療でいいのかな?」

動物は人間も含め、亡くなる瞬間まで生きています。
「より良く生きる」「命と向き合ってゆっくり生きる」
そのために何をしたらいいのか。主に鍼治療・漢方薬・マッサージを行い、それ以外にも模索していこうと思います。

診察案内

  • 案内
    完全予約制。
    診察予約受付時間:火・木・金・日 8時半~18時半
    (最終診察時間19時半)それ以外の時間帯、応相談。
    (月・水・土:秦野市みかん動物病院勤務)
  • 予約方法 
    メール machiko@corn-lily.com
    24時間受付。 緊急の場合は判断し、直ぐ連絡いたします。その他の場合は返信にお時間いただく場合がございます。ご了承下さい。
    電話・Fax 0463-75-9602
    上記以内の時間帯にお願いいたします。往診時の場合は折り返しの連絡になり
    ます。留守番電話にメッセージをお願いいたします。
    飼い主様の名前・住所・連絡先・動物種・年齢・性別・お困りの事・既往歴を
    お知らせください。希望の診察日を第3希望までお願いいたします。
  • 費用
     診察代 初診代2000円
         再診代1000円
    (問診:一般身体検査・東洋医学的診断・自宅でのケアの指導をマッサージや食事のアドバイスをかねて)

  治療費 
  白針 ツボに鍼を刺して暫く置く方法。1000~3000円(本数により)
  電気針 ツボに刺した針に電極をつけ低周波の電気をかけます。4000円
  水針 ビタミンB12をツボに注射します。1本当たり1500円
  漢方薬 体重10Kgまでの子で1日100円めやす。

これらを症状により組み合わせて行います。漢方薬の併用をお勧めする場合もありますが強制ではありません。

  • 重度麻痺等、頻回の治療が必要な方は費用の割引を検討します
  • 保険に入っている方は保険対応の明細書を作成しますので、その旨をお伝えください。手続きはご自身でお願いいたします。
  • 動物の鍼灸治療にご興味のある方、ワンちゃんグループでの治療も承ります。セット割引させていただきます。(この場合、あくまでも「お試し的」的なニュアンスになることをご了承下さい。
  • 病院やトリミング施設等で興味のある方、出張いたします。
  • 往診費
     所要時間片道30分 2000円めやす。10分追加につき500円
    ・場所を検討し、場合によっては公共の交通機関で伺います
    ・車の場合は駐車場の紹介をお願い致します(公共の場合は駐車料金の負担をお  願いします)
    ・神奈川・東京・一部静岡エリアを対象にしております。それ以外の方でもご相談下さい。
    階段で2階へ上がれる方は、通院での診察を受け付けております。ご相談下さい。
 小田急線伊勢原駅徒歩7分
 車 小田原厚木道路 伊勢原インター西側 から約10分
 駐車場1台有

治療器具・注意事項

画像の説明
まず針です。鍼の太さは0.2mm前後(人毛が0.15mm)動物の大小、刺激したい場所、刺激したい強さ、電気刺激の有無により、太さや長さを変えます。
画像の説明

こんな小さい可愛らしい針もあります。敏感な子は人用の美容針を使う事もあります。大型犬は大きくで長いのを使います。
画像の説明画像の説明

低周波治療器です。神経麻痺の子には必須です。
画像の説明画像の説明

漢方薬です。粉のタイプ・丸薬のタイプとあります。

・治療時の注意点
 治療は飼い主様にご協力いただいて行います。基本的に鍼治療はリラックス効 果があると言われています。治療中に寝てくれる子もいます。しかし、性格上 どうしても暴れてしまう子は出来ない場合もあります。ご了承下さい。
・治療後
 反応は個体差があります。終わってすぐにスタスタと元気になる子。その日は ぐったり疲れて寝てしまう子。一見、悪化したかのように見える子(電気の刺 激に過剰反応した可能性が考えられます)中にはお腹を下す子もいます。
 2~3日かけて徐々に効いてくる子。
 その日はゆっくり休ませて下さい。治療後は大半の子がトイレに行きたくなり ます。前後で連れて行ってください。

対象疾患・治療例

対象疾患

  • 筋骨格系の問題:筋肉の痛み、背中の痛み、椎間板疾患、骨関節炎、退行性の関節疾患
    • 神経学的障害:てんかん、喉頭の片麻痺、顔面神経麻痺、橈骨神経麻痺
      • 胃腸障害 : 下痢、胃潰瘍、疝痛、便秘、
  • その他の慢性疾患:喘息、咳、問題行動、内分泌疾患、

    文字サイズ:

    不妊症、腎不全、老齢性の虚弱、皮膚疾患
    • 運動強化や病気の予防

注意と禁忌疾患:骨折、妊娠、開放創、伝染病、腫瘍
*腫瘍そのものに関しては、針の電気刺激が悪影響を及ぼす場合があります。ただし、看取り時期に関しての過ごし方には漢方や鍼が効果的でもあります。
a:9095 t:5 y:20

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional